コンデジお供にバードウォッチングをはじめてみた

東京都内を中心とした野鳥観察の訪問記録を綴ったブログです。

1日でゴールできるかな?!第9回 公園巡りスタンプラリー~秋の紅葉さんぽ~【前編】

近頃の公園巡りでちょいちょい下記のようなポスターを目にしていました。その名も「第9回公園巡りスタンプラリー~秋の公園さんぽ~

東京都内の都立公園を7つ巡るスタンプラリー。
なかなかワクワクするデザインのポスターですな、素晴らしい。

第9回公園巡りスタンプラリー~秋の公園さんぽ~

公式サイトは ⇒ こちら

 

野鳥観察で行ったことのある公園も多いしスタンプラリーも好きなのでこのイベントに興味を持っていましたが、下記の理由からぐずっていました。

戸山公園のみ他の公園と距離が離れていて面倒くさい

②板橋区-練馬区-杉並区を通る縦のラインの電車がない

③まだ紅葉も全開じゃないよね、期限は12/11まであるしのんびり構えよう

 

そんな悶々とした日を過ごすうち10月29日に赤塚公園のツイッターで”大好評につきマグボトル残りわずか!”を目にしてしまう。

・・・よし、明日決行だ!すぐに公園を効率的にまわる計画を練る。

戸山公園前後は電車で行き、高井戸公園からゴールとする赤塚公園までバスを使って北上すればなんとか1日で回れそう、の計画。

かつこのブログの主旨に沿わせるため、『1つの公園で1羽以上の野鳥の写真を撮る』の特別ルールを自分に課しました。

 

スタンプラリーはアプリをスマホにダウンロードして、指定されたスポットから写真を撮ってアップロードする、というもの。

フォトスポットの写真はこのブログで載せていません、あしからず

10月30日(日)の1日でなんとかマグボトルゲットしたい!とうことで早めの就寝。。

 

① 浮間公園
自宅 5:30発 →(徒歩35分)→ 浮間公園 6:05着 

当日の日の出が6時1分ということで、日の出に合わせて最初の浮間公園に向かう。

赤塚公園がゴールのため自転車で浮間公園まで行けず、徒歩35分かけて到着しました。

浮間公園

朝の公園は清々しい。この写真はひっくり返しても同じ写真になりそう。

風車がシンボルの公園ですね。紅葉もまだこれからという感じ。

1公園1野鳥撮影のルールに則り、まずはシジュウカラを撮ってクリア

シジュウカラ

浮間ヶ池中央に小鳥を発見。カメラのズーム機能を使ってハクセキレイを撮影。

昨日までカメラで写真を撮るときはいつもハンバーガーを両手の指先でつかむような持ち方をしていましたが、ちゃんとした持ち方を知ってからはズーム機能を使ってもブレなくなるようになりました。

ハクセキレイ

池の中央の方に目を向けるとカルガモのフォルムをした野鳥がたくさん浮いているのが見えました。

よく見るといつものカルガモじゃない!家で図鑑を調べてホシハジロであることが分かりました。初見の野鳥です、ウレシイ。

※ブログをご覧いただいている方よりキクロハジロも写ってますよとお知らせいただきました。ありがとうございます!

ホシハジロ

キンクロハジロ オオバンもいました。お顔がちょっと怖い。もののけ姫のカオナシを思い出す方も少なくないでしょう。

オオバン

野鳥観察楽しい。と言ってる場合じゃない!スポットの撮影を終わらせて浮間公園を出ることする。

浮間公園はJR浮間舟渡駅を出たすぐ目の前にあります。助かる助かる。次の公園へ。

JR浮間舟渡駅

②戸山公園
JR浮間舟渡駅 6:40発 ⇒ JR埼京線-西武池袋線  ⇒  西早稲田駅 7:15

西早稲田駅に到着。戸山公園って道路をまたがって2つあるみたいに見えるから気を付けて。フォトスポットのある公園は駅前じゃない方。遠い方。

西武池袋線西早稲田駅

駅前のドン・キホーテやマクドナルドの店舗が並んでいる側に沿って進みます。

朝マックしたいけど、我慢我慢。

住宅街をしばらく歩くと着きました、戸山公園。分岐路になって迷う。GoogleMapで調べて左へGO!(←間違い)

間違った方に来てしまったので、当然目的地に着かず道に迷う。開けた広場に来たところで間違いを確信して、スマホを持ったおじさん(←わたしのこと)が公園の中心でぐるぐる回る。


近くの案内図とスマホを照らし合わせて確認する。さっきの分岐路は右だったかー。しかも戸山公園って複雑な地形な上に起伏もあって時間をだいぶロスしてしまいました。

フォトスポットへと急ぐ。

戸山公園

フォトスポットをようやく見つけて写真撮影完了。あとは野鳥の撮影。時間ロスしたけど野鳥の撮影。箱根山という場所があるそうなので、そちらへ向かう。

頂上に着くとフクロウ発見!やったークリアだ!

甘い。これは置物なのでNG。

やった、シジュウカラを発見!

枝かぶりだけど、7割以上写っているのでこれはOK(新ルール)。

シジュウカラ

帰りがけに木のてっぺんの方で野鳥を見つけましたが、逆光で鳥の見分けができず。後で家で写真確認するとたぶんメジロだ!ウグイス色なのにメジロ色と言われない悲しい鳥。

メジロと分かっていればもうちょと粘りたかった!

メジロ?

急いで西早稲田駅に戻ることに。公園を出る直前に人に慣れた猫ちゃんがお見送り。ありがとうね。

③高井戸公園
西早稲田駅 8:20発 ⇒ 東京メトロ副都心線- 京王井の頭線 ⇒ 富士見ヶ丘駅 9:05

副都心線から京王線への渋谷乗り換えにてスクランブル交差点を通る。このブログには似つかわしくない近代的なビル。

到着しました富士見ヶ丘駅。高井戸公園って言うのに高井戸駅が最寄り駅ではありません。GoogleMapで見ると駅のすぐ脇に高井戸公園があるはずが、、、

京王線富士見ヶ丘駅

GoogleMapで経路案内をしてもらうと徒歩16分。。えっ、えっ?!地図だと駅と公園は目と鼻の先なのに!

そして、忘れもしないこの月見橋。

 歩いている途中、突然右肩からカメラがスルスルと落下する直前でなんとかキャッチ!!危なっ(汗)しかし、ストラップに付いている輪っかがない!落としたようでなかなか見つからない。輪っかなんかいらない、やっぱいるの押し問答。20分くらいかけてようやく見つけることができました。

とんだ足止めを食らってしまった

地図上では駅のすぐ脇に公園があるのに徒歩16分かかる理由が分かりました。川に沿って歩いて行って橋を渡ってUターンして公園に向かう。

やっと高井戸公園に到着!どうやらこちらは裏門っぽい。

フォトスポットを探すために公園マップを確認。すごいほぼ芝生。

見渡す限りの芝生で気分がスカッとしますね。

大きくて立派なイチョウの木。紅葉の時期に来たら綺麗だろうな。

あのかわいい茶色のほっぺとシュッシュとした頭髪はヒヨドリさんですね。

ヒヨドリ

高井戸公園の表玄関には立派な石に刻まれた公園名が記されています。ここからだと久我山駅の方が近そうなので、そちらに向かうことにしました。

帰りがけにドバトを撮る

ドバト

帰りがけにハクセキレイを撮る。わが板橋区の鳥です。

ハクセキレイ

京王井の頭線久我山駅には10時20分に到着。6時からはじめて3つの公園で4時間20分経過。残すはあと4つ。後編へ続く

www.pastelbadge.com